HAPPYCOFFEE.NET

コーヒーで毎日にちょっぴり幸せを・・・をコンセプトに、とあるカフェの店長がお客様の質問にひっそりと答えるブログ

コーヒー豆・抽出

アメリカンコーヒー 薄めと軽め

投稿日:2018年3月20日 更新日:

先日マダムが来店し、「おたくのアメリカンコーヒーはお湯で薄めてるやつ?」と聞かれ「どっちでもご用意出来ます」(・∀・)キリッ ・・とどや顔したすーです!
違う日には豆を買いに来たお客様に「アメリカンブレンドないの?」と言われ、「アメリカンブレンドという名前のコーヒーはないんですがアメリカン用の豆ならあります」と浅煎りのブラジル産やドミニカ産の豆を勧めたんですが、上手く伝えられなかったのかお客様には「アメリカン」という名前の豆でないとアメリカンではない!と突っぱねられてしまいました。

アメリカンコーヒーとは簡単に言えば焙煎度の浅いコーヒー豆を使用して抽出したコーヒーの事です。「コーヒーを買う時の自分好みの豆の探し方」でも記載したとおり、焙煎が浅い方が軽めのライトテイストで酸味を感じやすい、つまりは苦味を感じにくい味と言えます。「どっちも」と書いたのはお湯で割ったコーヒーを「アメリカンコーヒー」として提供しているコーヒー屋さんもたくさんあるためです。

コーヒー豆は大まかに言うと最初に酸味成分が出て行き、次いで苦味成分→コク→雑味・渋味といった順番に味が出て行きます。しかし日本茶や紅茶と少し違ってコーヒーの場合はそれがある程度同時進行で進む点が抽出の難しい所だと思います。酸味が出きってから苦味が出始める・・・というわけではなく、ある程度は同時に出ていってしまいます。ここでわかりにくい(笑)図を用意してみました。

焙煎度の浅いコーヒーの成分(アメリカンコーヒー)
わかりにくくて申し訳ないのですが下の図(図1)をみていただいて、酸味成分はある程度先に抽出され、苦味成分がまだ少ない事をイメージしていただければと思います。このまま深煎りのコーヒー豆の場合だと・・抽出を進めるにつれ苦味が抽出され、続いて雑味や渋みがでてきます。ですが浅煎りのコーヒー豆の場合は苦味成分が少ないので、そのまま旨みやコク,そして抽出し過ぎると雑味・渋みが抽出されるイメージです。
図1 

 

薄めのコーヒー
次に薄めのコーヒーとは薄味になるようお湯で割ったコーヒーを指します。通常通り抽出したコーヒーをお湯で割る事によって液体に溶けているコーヒーの成分が少なくなっています。ここではわかりやすく倍の量に薄めた物を下図(図2)に示しておきます。溶け込んでいるコーヒーの成分が半分になっています。どんな豆でも「お湯で割ればアメリカン」と思われがちですが、アメリカンコーヒー=薄いコーヒーではないのです。
図2 

 

軽めのコーヒー
次に軽めのコーヒーとは、軽くなるように抽出したコーヒーを指し、抽出時間を短くしたり、豆を少し粗めに挽いて抽出しています。言い換えると苦味やコクがたくさん溶け出る前に抽出を終えてしまいます。下図(図3)にイメージを貼っておきます。この場合、本来のアメリカンコーヒーの柔らかさや甘味・コクなどはまだ少ないです。
図3 

 

まとめ

薄めと軽めについて記入している記事はほとんど読んだことがなく、あくまでわたくしすーが個人的に使い分けている事であります。でも本格的なコーヒー屋さんに入って、アメリカンを注文したとき、薄い味の水っぽいコーヒーが出てきたらちょっとショックですよね!?
あとは「アメリカン=カフェインが少ない!」と思っている人が多いのですが実はそんな事はありません。逆に「浅煎りの方が実はカフェインが多い!」と思っている人もいるのですがそれも間違っています。
どこで読んだかは覚えていませんが、「焙煎が進むにつれてカフェインが失われるため、浅煎りの豆のほうが実はカフェインが多い」と言う記事を読んだことがあります・・・ですがコーヒー豆は結局は育った土壌や環境・品種によるところが大きく影響していて、焙煎具合でカフェインの量が変わる事はほぼありません!

薄め=成分をしっかり出したコーヒーをお湯で割って濃度が薄くなったコーヒー
軽め=苦味成分などをなるべく抽出せず抽出したコーヒー                 ・・・と勝手に決めているのですー。

-コーヒー豆・抽出

関連記事

コロンビアマイルド

先日お昼ご飯を食べ終わり、少しボケーっとしていたら、お客様から「最近のコロンビアは昔よりおいしくなった」と言われ、ビクッ!としたすーです。 突然ですがコロンビアマイルドとはコーヒー取引上の分類用語の事 …

カフェインレスとデカフェ 苦味と濁り

カフェインレスとデカフェ、似て非なるこの二つ。・・・そう、寝ているんじゃない、目をつぶっているだけ・・・と言ってうとうとしていたら怒られ、気づけば明け方、ゴソゴソと布団に入る・・・どうも!店長のすーで …

豆の保存方法 冷蔵?冷凍?

コーヒー教室をしていても必ずと言って良いほど聞かれるのが豆の保存の仕方についてです。そして皆さん、「保存は冷蔵庫がですか?その場合冷蔵ですか?冷凍ですか?」と聞かれます。 私の結論としましてはどちらで …

コーヒー豆の飲み頃は?焙煎から何日?

なんでも焼きたてがうまい・・・。冷めたならレンジでチンしたらいつでも熱々出来立て気分、食パンなんてさらにトーストで焼いちゃうし・・。 ところがどっこいコーヒー豆は焼きたてより数日寝かした方がおいしいの …

人生色々、モカにも色々

先日豆のショーケースの前で立っているとお客様に「モカ下さい」と言われたのでストレートとブレンドもありますよ~と答えたら「・・・甘いやつ」と言われピーン!ときたすーです!カフェモカの事だな・・・と思って …